仏研究所、ナイジェリアの人口2050年に世界3位に

時事通信社の報道によると、2050年にナイジェリアの人口が世界第三位になるとの予想が出ているという。
以下、本文:

時事通信 10月2日(水)14時51分配信

フランス国立人口研究所(Ined)は2日、2050年の世界人口予測を発表した。ナイジェリアは2013年の1億7400万人(7位)から4億4400万人に大幅に人口を増やし、インドと中国に次いで3位となる。ナイジェリアを筆頭にアフリカ諸国の総人口は13年の11億人から24億人に激増、世界人口97億人の約4分の1を占めるようになる。

Inedによれば、アジア全体の人口は13年の43億人から52億人へと増加。日本は1億2730万人(10位)から9700万人(19位)となり1億人を割り込む。

現在12億人のインドは16億人となり中国を抜き世界1位となる。米国も3億1600万人から4億人に増加するもののナイジェリアに世界3位の座を明け渡す。 


(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-10-05 11:14  

<< 日産ルノーがナイジェリアで自動... ナイジェリア、金利据え置きの理由 >>