<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

ナイジェリア、2014年までにアフリカNo.1

Financial Times 紙2/8/2012は、ナイジェリアが2014年までに南アフリカを抜き、アフリカ最大の経済大国になると報じている。アフリカでもっとも人口の多いナイジェリアは現在はGDPでは南アフリカの3分の2である。

今年にもナイジェリアは、1990~2008年のGDP基準を変更する予定である。経済活動の変化を反映してセクターの比重を変えるのである。例えば、新たな基準はここ20年間の成長が著しいナイジェリアの通信セクターの比重を増やすことが検討されている。

しかし、基準の変更でナイジェリアの歳入がGDP比25%から17~22%に低下する。この数値はサハラ以南のアフリカの平均を下回り、改善の余地がある。これにより、政府は、歳入を増やす必要性に迫られる。特に石油ガスセクター以外の歳入である。さらに、GDP比の公的債務比率は、2011年の17.3%から10.5~14.5%に低下する見込みである。財政赤字も2011年のGDP比2.96%から2015年には1.08%まで低下する。

一方で、経常黒字は2009年のGDP比12.5%から2010年には2.2%に低下する。インフレは、2012年には12.7%に加速する。燃料への補助金が削減されたためである。失業率は5年前の12.3%から23.9%に拡大している。特に若年層の状況が悪い。

一人当たりのGDPは、1,600ドルから1,900~2,600ドル程度に上昇するが、南アフリカの2012年の予想は8,700ドルであり、約3倍にもなる。(by ナイジェリア株ドットコム)



下のボタンを押していただきたく存じます。


人気ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2012-02-11 00:46