<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

ナイジェリア、金利据え置きの理由

Financial Times紙9/24/2013は、ナイジェリアの政策金利はこの1年間12%に据え置かれているがそれには理由があるとしている。要因としては、インフレ、通貨ナイラ、外貨準備の3つであるという。8月のインフレは2桁台から5年ぶりに8.2%に低下した。しかし、今後は再び上昇する可能性があるという。

中央銀行が懸念しているのは通貨ナイラである。多くの新興国通貨と同様に、米国のFRBの金融緩和終了の見通しでこの5月には下落した。9月10日には今年最安値の1ドル=164ナイラに下落している。現在は160程度に落ち着いている。

中央銀行はナイラ防衛のために外貨準備を使用している。それで、石油価格の下落や2015年男選挙、公的支出で外貨準備は減少する恐れも出てきている。GDP比3.5%の財政赤字も問題になってきている。
e0219992_1142258.jpg

(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-09-25 11:43  

Huawei、ナイジェリアでのスマートフォン販売強気

South China Morning Post紙9/21/2013は、中国最大の通信機器製造のHuaweiがナイジェリアでのスマートフォンの販売を今年は2倍に見ていると報じている。同社はラゴスで新機種のP6を発表したが、今年だけで200,000台の販売を見込んでいる。ナイジェリアのスマートフォンブームは向こう5年間は続くと見ている。

ナイジェリアは人口1億6,000万人で、携帯電話人口はこの6月で1億1,700万人である。一人で複数の携帯電話を利用するケースが多く、2017年には契約数が2億台を超える見通しもあるという。

(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-09-21 11:22  

アフリカの株式、世界株式との隔離

Financial Times紙9/17/2013は、米国の金融緩和策の終了が世界の株式相場に影響を与えるが、アフリカの株式市場は最も影響の少ない市場の1つであると報じている。他の新興国のようにアフリカ市場は米国金融緩和終了の影響は少ないという。アフリカの株式は国内要因の影響が強いという。

世界の新興国(GEM)と先進国(DM)は密接に関連している。GEMとDMの相関係数は過去10年間で0.8である。最も相関が高い時期で0.83であった。アフリカは先進国との相関は低い。0.4以下で時には0.2である。平均では0.27である。

アフリカの株式は先進国よりも新興国との相関があるがそれでも相関性は低い。しかし、このような相関性の低さも外国人投資家の割合が多くなって来ればそうでもなくなる。永遠に相関性が低いということではない。
e0219992_8165558.jpg

(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-09-18 08:17  

日本初!「ナイジェリア株式口座開設サポート」 好評受付中!!

日本初!「ナイジェリア株式口座開設サポート」 好評受付中!!
現地ナイジェリアに行くことなく、郵送で証券口座が開設できます。


ナイジェリア株ドットコムを運営するワールドストックJP(東京都中央区)は、アフリカでも有望なナイジェリアの証券口座開設をサポートするサービスを提供しています。

今回開設する証券会社はロンドン証券取引所に上場もしたナイジェリア大手銀行のZenith Bank傘下のZenith Securitiesです。こちらの口座が現地に行くことなく郵送のみで開設できるよう、手続きを整えました。

ナイジェリアに関心のある投資家の方々は是非ご利用ください。

■ナイジェリア株口座開設サポート
http://www.worldstock.jp/26_64.html
ナイジェリア、ラゴス上空
e0219992_1383395.jpg

(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-09-17 13:03  

ナイジェリアソブリンファンド、初めての投資

Financial Times紙9/16/2013は、ナイジェリアの国家ソブリンファンドが初めての投資で2億ドルをUBS、Creditt Suisse、Goldman Sachsに委託したと報じている。ナイジェリアソブリン投資局(NSIA)によれば、5,000ドルをUBSで米国国債に、1.5億ドルをCredit Suisse、Goldman Sachsで社債投資に振り向けた。同ファンドは昨年設立され、規模は10億ドルである。

当初の投資開始予定から遅れての出発であるが、世界の市場の変動が激しかったのがその理由である。しかし、債券市場は現在合理的価格であるという。

ナイジェリアのソブリンファンドは、サハラ以南のアフリカ諸国の中では第三番目の規模で、ボツワナの69億ドル、アンゴラの50億ドルに次ぐ。サウジアラビアやノルウェーの6,000億ドル規模と比較すると非常に小さい。

(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-09-17 10:02 | 投資ファンド  

ナイジェリア全株指数、先週は0.9%安

先週のナイジェリア全株指数は329.95ポイント、0.9%安となりました。年初来の成績は29.1%高です。

e0219992_1943631.jpg

(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-09-02 19:04  

FCMBグループ、2013年上半期好業績

BusinessDayは、ナイジェリアの金融グループのFCMB Group Plcの2013年上半期の業績が好調であると報じている。同社の上半期の業務純益は633億Nで前年同期比17.4%増であった。税引前利益では106億Nで前年同期比36.5%増である。一株当たりの利益は、19.7%の伸びであった。好業績に寄与したものは商業リテール銀行部門(CRBG)であった。CRBG部門は融資の99.4%、預金の99.6%、利益の94.5%を占めている。同行の総資産は6.8%増の9,231億Nで、不良債権比率は昨年の6.4%から3.6%に改善した。

2013年6月現在で同行の株数は529,632株であるが、昨年の動向の株価は52.53%の伸びを示した。市場時価総額は871億Nである。

(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-09-01 09:25 | 注目銘柄