「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

アフリカの経済データの不備

Financial Times 紙10/23/2013は、アフリカの経済データの不備で、再計算の結果1晩でGDPが625上昇したガーナの例もあると報じている。ナイジェリアも今、同様なことが起こると言われている。現在よりも40%増加し、アフリカ最大の南アフリカを抜く可能性もある。アフリカのデータには非常にタイムラグがあるという。アフリカ開発銀行やIMFもそれについては認識しており、サハラ以南のアフリカの経済統計は非常に乏しいために、時には誤った判断をしてしまうと言及している。

西アフリカのギニアビサウやガンビアのような小国では、数年前に経済規模を再計算したところ以前の2倍の経済規模になったという。サハラ以南のアフリカの統計の問題はラテンアメリカ以上で、世界で最も深刻であるという。

ナイジェリアの統計は来年早々に更新される。発展が著しい通信や映画娯楽分野をいれると一気に40%の増加が予想されている。1晩にして富裕国になってしまう。GDP比の債務比率は低下し、財政赤字比率も減る。徴税率は下がる。

アフリカ開発銀行によると、国際水準に合った基準年のデータを使用しているアフリカ諸国は9カ国に過ぎない。19カ国は10年古い基準年で集計している。ナイジェリア、スーダンなどの8カ国は20年以上前の基準年データで、今後は1980年代の基準年数値を使っている。

(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-10-25 15:15  

ナイジェリア、離陸とつまずき

Financial Times 紙10/11/2013は、ナイジェリアの経済状況は良い方向に向かっているが、懸念材料もあると報じている。ナイジェリアはアフリカ最大の人口1.73億人をかかえ、6%の高い成長が続いている。GDPで南アフリカを抜いてアフリカ最大になるのも時間の問題とされている。インフレは一桁台に低下し、政府債務も適度な額である。

Jonathan大統領の改革の効果も出ている。電力部門のGDPに占める割合は今後も増える見込みである。政府支出、金融も透明性が高くなっている。10億ドルのソブリンンファンドは今年から闘志が始まった。

ナイジェリア現地のビジネスマンも国の可能性に確信を持ち始めた。Aliko Dangoteはアフリカ一の富裕層であるが、90億ドルの石油精製、化学工場を建設することを決定している。

しかし、企業幹部が言うには、政府が言うナイジェリアの見通しはバラ色過ぎるという。腐敗が蔓延し、運輸インフラは非常にひどい状態である。

(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-10-12 16:28  

日産ルノーがナイジェリアで自動車組み立てを開始

ロイター電によると、日産ルノーがナイジェリアで自動車組み立てを開始し、アフリカでの重要拠点にする意向であるとのことである。

以下、ロイター記事から


日産自動車 ・仏自動車大手ルノー 連合は、西アフリカの複合企業体、スタリオン・グループと、ナイジェリアで自動車の組み立てを開始することで仮合意した。日産車のアフリカでの主要製造拠点となる可能性がある。

スタリオンは現在、ラゴスで商用車を製造しているが、今後は既存工場の年間生産能力を4万5000台に拡大し、乗用車などの組み立てを開始する。スタリオンはナイジェリアで日産車の独占的代理店となっている。

ルノーと日産の最高経営責任者(CEO)を兼務するカルロス・ゴーン氏は、「日産はナイジェリアを重要な製造拠点とする準備を進めている」と表明。

「ナイジェリアでの先発者として、この市場およびアフリカ大陸の長期的成長に備えている」とした。

ルノーと日産の発表によると、ナイジェリア政府は自動車産業の発展を促進するための新政策を決定する見通し。

日産はナイジェリアで来春にスポーツ多目的車(SUV)「パトロール」を投入するとみられる。ルノー車の生産も可能となるが、2社は詳細を明らかにしていない。

日産はアフリカでの年間販売を2012年の11万台から2016年までに2倍にする目標を掲げている。来年末までに南アフリカで「ダットサン」ブランドを発売する予定だ。

(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-10-10 10:26  

仏研究所、ナイジェリアの人口2050年に世界3位に

時事通信社の報道によると、2050年にナイジェリアの人口が世界第三位になるとの予想が出ているという。
以下、本文:

時事通信 10月2日(水)14時51分配信

フランス国立人口研究所(Ined)は2日、2050年の世界人口予測を発表した。ナイジェリアは2013年の1億7400万人(7位)から4億4400万人に大幅に人口を増やし、インドと中国に次いで3位となる。ナイジェリアを筆頭にアフリカ諸国の総人口は13年の11億人から24億人に激増、世界人口97億人の約4分の1を占めるようになる。

Inedによれば、アジア全体の人口は13年の43億人から52億人へと増加。日本は1億2730万人(10位)から9700万人(19位)となり1億人を割り込む。

現在12億人のインドは16億人となり中国を抜き世界1位となる。米国も3億1600万人から4億人に増加するもののナイジェリアに世界3位の座を明け渡す。 


(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-10-05 11:14