マークモビアス、新たな危機が迫っている、ナイジェリアの銀行に関心

South China Morning Post紙5/31/2011は、Templeton Asset Managementの新興国担当責任者のマークモビアス氏が、過去の原因となった問題が解消されていないために、新たな金融危機が避けられそうにもないと語っていると報じている。

デリバティブは管理されているか?いいえ。デリバティブはまだ増加しているか?はい。世界のデリバティブの価値は、世界のGDPの10倍となっている。そのような規模の資金が異なった物に投資されているので、急激な変動や株式市場の危機は起こるのであるとモビアス氏は言う。

また、同氏が言うに、「危機の到来はチャンスでもある。市場が暴落した時、我々は投資することができ、良い結果を生むのである」。

さらに同氏はアフリカが、信じられないぐらいの投資の可能性があり、ナイジェリアの銀行株を持っていると語った。「ナイジェリアの銀行は非常によく、以前に比較すると運営が良くなっている」。

MSCIナジェリア指数では、8つの銘柄の内5つが銀行である。同国で融資残高二位のGuaranty Trust Bankは、ここ6カ月で31%の上昇となっている。一方で、Access Bank Nigeriaは、大きな下落となっている。(by ナイジェリア株ドットコム)



下のボタンを押していただきたく存じます。

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村
[PR]

by nigeria-kabu | 2011-06-01 20:50  

<< ナイジェリア取引所、Nasda... ナイジェリアの銀行、買い時か? >>