中国元、アフリカにも浸透

Financial Times紙8/22/2012は、中国元の国際化がアフリカにも及んでいると報じている。今月、ナイジェリアとタンザニアの中央銀行は外貨準備に中国元を採用することを決定した。同時に5億元の3年物債券を購入した。中国元の国際化は避けられないことで、アフリカ各国が中国元に関心を持つことは当然である。364億ドルの外貨準備を持つナイジェリアは重要な元の買手で、38億ドルの外貨準備のタンザニアも購入を続ける見込みである。
5年後にはアフリカの外貨準備高5,000億ドルのうち20%が中国元になるとの予想もある。ドルは価値を下げ、ユーロは崖っぷちにあり、中国元は最も適切な選択肢になっている。

(by ナイジェリア株ドットコム)



下のボタンを押していただきたく存じます。


人気ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2012-09-23 16:36  

<< ナイジェリア、中国から6億ドル借入 ナイジェリアの銀行、不良債権処... >>