人気ブログランキング |

ナイジェリア、米国向け石油輸出の減少

Financial Times 紙1/31/2013は、北米のオイルシェールの増加で今年のナイジェリアの原油産業は厳しい局面に直面すると報じている。調査機関によれば、今年のナイジェリアの原油輸出は昨年の800,000bpdから580,000bpdに落込む見込みである。既にこの1月にもその兆しがあり、原油の積み出しは1月の75カーゴから3月には59カーゴになっている。

ナイジェリアの原油取引については、米国は未だに大きな輸出先である。10年前には2015年までに米国の編油の25%が西アフリカ産になると予想されていたが、今は大きく変わった。アフリカは米国に代わる輸出先を見つけなければならない。米国のナイジェリアからの原油輸出割合は、2011年は12%が昨年には6%に落ち込んでいる。

石油ガスはナイジェリアの輸出の94%を占めており、少しの需要減でも大きな影響を与える。

(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ

by nigeria-kabu | 2013-02-02 20:31  

<< GE、ナイジェリアに10億ドル... 昨年のアフリカ、新興国を上回る成績 >>