GSAM会長 ジム・オニール氏、ナイジェリアの将来は有望と

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント会長のジム・オニール氏は、この4月にナイジェリアのアブジャとラゴスを訪れ、政財界の首脳と会談。ナイジェリアについて「この国の将来は、有望です。」と発言しています。また同氏は、「今後も、私の興味は、N-11の中のN(ナイジェリア)に向けられそうです。」とも発言しています。

詳しい内容は以下のレポートで見ることができます。

http://www.goldmansachs.com/japan/gsitm/report/pdf/viewpoints_115.pdf


(by ナイジェリア株ドットコム)

下のボタンを押していただきたく存じます。


株式 ブログランキングへ
[PR]

by nigeria-kabu | 2013-04-22 23:02  

<< ナイジェリアの証券会社、証券取... ナイジェリア株価指数 VS 日... >>